映画 おじいちゃんはデブゴン 感想

この記事は約1分で読めます。

監督サモ・ハン
キャスト
サモ・ハン
ジャクリーン・チェン
アンディ・ラウ
フォン・ジャーイー
リー・チンチン
アクションにかんしては
やや物足りない感じだが
サモハンの昨今の関節をきめて 投げたり 折ったり
セガールの動きにも似たような アクションで
よかったが やはり 若手のアクションスターを
もっと 出してほしかったというところである。
しかし 子役の演技が 素晴らしく 
昔のキョンシーなどの映画の子役をふと 思い出すほど
子役の演技がうまく 顔も美人さんである。
ストーリーの所々で
サモハンのための映画みたいな 成り行きで
無理矢理感がでていたのは ちょっと 馴染めないと感じた。
ユンピョウやツイ・ハーク が ちょい役で
でていたのも オッ♪と なって
今後もサモハン監督の作品は 気になると思ったので
よかったら♪ 

タイトルとURLをコピーしました