超音速旅客機コンコルド のような超音速旅客機再び

この記事は約1分で読めます。

NASAは米航空宇宙大手の会社に
次世代超音速旅客機Xプレーンの設計を
委託し
音速を超えると発生する騒音ソニックブームを
減らすことを目標に
2020にはNASAはテスト飛行をするとのこと
である。
2025年には乗れるとしても、
やはり富裕層向けの旅客機とはなるだろうと
思うが、夢の超音速旅客機再び空を飛行することは、
楽しみである。

タイトルとURLをコピーしました