映画 ジュマンジ /ウェルカム・トゥ・ジャングル 感想

この記事は約4分で読めます。

監督ジェイク・カスダン
キャスト
ドウェイン・ジョンソン
ジャック・ブラック
ケヴィン・ハート
カレン・ギラン
ニコラス・ジェリー・ジョナス
ボビー・カナヴェイル
リス・ダービー
アレックス・ウルフ
マディソン・アイゼマン
サーダリウス・ブレイン
モーガン・ターナー
コリン・ハンクス
メイソン・グッチオー二
ティム・マシスン
マーク・エヴァン・ジャクソン
ミッシー・パイル

やはり ドウェイン・ジョンソンのカラーが強く

映画全体的にドウェイン・ジョンソンのコミカルな

演技や 強い個性的な役柄が 映画のイメージをつくる

リメイクのジュマンジ前作の主演はロビン・ウィリアムズで

彼が亡くなって 1年ほどでの撮影で

いろいろと 賛否両論が あつたらしい

公開第三週でスターウォーズ/最後のジェダイを抜き

公開第9週では 9億ドルを超えて 大成功だった

内容自体はファミリーユース向けで

はじめの 元の子供の状態での学校シーンから

ジュマンジの世界に入り 大人の身体でのシーンで

冒険 謎解きアドベンチャーが 繰り広げられる

ここらへんでは 主に さながら ジュラシックパークの

ように 次から次と 予想もしない事態が おこり

ファミリー向けには かなり 面白く 喜べる

つくりとなっている

ストーリーの中では 子供の世界では 勇気が

でなくて できなかったことを

ジュマンジの世界の中で

成長していく 強い心の 過程が

みているものの 共感を呼び

映画に 入り込める

そして エンディングでは

まさかの出来事が

ストーリー自体の期待感や キャラクターと 一緒に

なって 解決していく 冒険の爽快感や

アクション ハートが 暖かくなるストーリー

こういう映画が まさに テーマパークの

元となるような ものに なるので

あろうなと 感じた ファミリーが みて面白い映画

は やはり 絶対的な面白さ パワーが

あると 感じた 映画なので ぜひ おススメ

よかったら

タイトルとURLをコピーしました