映画 ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄 感想

この記事は約1分で読めます。

監督ウーリー・エデル
キャスト
ニコラス・ケイジ
サラ・ウェイン・キャリーズ
ヴェロニカ・フェレ
ジャック・フルトン

いつものように

ニコラス・ケイジのしつこいけど

クセになる演技を期待して

見ると、

やはり、

ホラー映画は

オーメンのリメイクなどを

見ている自分に

とっては

物足りなく

ストーリーが こっていなくて

たぶん、ファミリー向けにつくられた

映画なのではないかと

感じた。

子供にもちょっと

こわい映画として

家族そろって

見れるように

こわさは

大人が見ると

物足りなさを感じてしまう。

しかし、

映画自体は

低コストではなく

しっかりとCGやシーン

もつくられているので

ファミリーユースには

オススメなのかもと

思われるので

よかったら。

タイトルとURLをコピーしました