映画 EXIT イグジット 感想 コメディ青春アクション映画

映画
この記事は約3分で読めます。

脚本・監督イ・サングン
制作カン・ヘジョン、リュ・スンワン[ベテラン]
CAST
チョ・ジョンソク
ユナ(少女時代)
コ・ドゥシム
カン・ギョン
パク・イナン
キム・ジヨン
チョン・ミンソン
ペ・ユラム
イ・ドンフィ
シン・セフィ
キム・ジョング
Oh Hee-joon
ファン・ヒョウン
ユ・スビン
イ・ボンリョン
キム・ガンヒョン
ペ・ヘソン
キム・ガンフン
ジョー・ボーバイ

あらすじ

70歳になる母親の古希のお祝いを

するため

会場に来た無職の青年ヨンナム(チョ・ジョンソク)

大学時代に山岳部に いっしょに いた

後輩ウィジュ(少女時代ユナ)

に偶然 出会う ヨンナムはウィジュに

おもいを よせていた

しかし

その時 韓国のある都心部で

とつじょ原因不明の人体に強い害のあるガスが

蔓延しはじめていた

次から次と人が倒れていき

街は大パニックへ

そして

上昇してくるガスが

会場の場所へと 徐々にせまってきていた

そして ガスに 姉が触れてしまう

なんとか 救助のヘリに両親と親戚

ガスに触れてしまった姉 たちは

乗りこめたが

定員オーバーのため

ヨンナムとウィジュは

残り ヘリを先に行かせ

次のヘリに乗るからと言って

残った

しかし

彼らの手元にあるのは

ロープとチョークと

山岳部で鍛えた 体力と知恵

数百メートル上の高層ビルぐんを

命綱なしで 登り 跳び はしる!

出口は

まちの一番高い高層ビルよりもさらに上

絶体絶命の危機にさらされながら

決死の 超上クライマックス緊急

脱出劇が はじまる!

感想

主演のチョ・ジョンソクの

ヨンナム役は

ちょっとお馬鹿で 公園では

鉄棒を使ってトレーニングしているのだが

子供たちからも有名な鉄棒オタクと

なるほどの

そういった お馬鹿キャラの役なのだが

根性や やさしさは 人一倍強い青年

好きなウィジュの前で

つい ウソを言って 無職なのに

就職しているとウソをつくような

役なのだが

チョ・ジョンソクは

日本などで よくいわれるカメレオン俳優で

こちらと違う作品では

頭のネジがハズレた コワモテの役も

こないしてしまうので

あなどれない

そういった 役者能力の高さから

本作品でも

弱い男から

強い男に なる瞬間などが

グッとくる

しかし

ヨンナムとウィジュ 2人で 大泣きする

本音と建前の現実でも おこりうるシーンが

上手く コメディなシーンとして

とりこまれていて

現実と映画との境い目を

ギャップの面白さとして

みせている

映画自体の 全体的な 中心軸は

パニック映画で

シリアスな中に コメディと アクション

青春ラブ そして ファミリーユースにも

楽しめるように

国民 みんなが テレビの前で

2人の無事を 祈るシーンなど

エンターテイメント映画として

本当に よく つくられている

そして こういったパニック映画は

サプライズてきな シーンがあり

どっち!? となる

シーンや

落ちる!落ちる!といった

手に汗にぎるシーンが

あり

観ていてもドキドキハラハラする

ストーリーは 子供から

おじいさんおばあさんにまで

みてもらえるように 単純明快に

してあるので

複雑に謎の入った韓国映画をみている人に

したら 物足りないかもしれないが

素直に 心から観れば

楽しめるようにつくられているので

見終わったあとも 清々しい気持ちに

なれので ぜひとも オススメ

よかったら♪

タイトルとURLをコピーしました