映画 インフェルノ 感想 フェリシティ・ジョーンズ

この記事は約4分で読めます。

監督ロン・ハワード

キャスト

トム・ハンクス
フェリシティ・ジョーンズ
(1983年10月17日生まれ
イギリスバーミンガム出身163cm
出演アメイジングスパイダーマン2
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
2018年に映画監督のチャールズ・ガードと結婚)

イルファーン・カーン
ベン・フォスター
オマール・シー
シセ・バベット・クヌッセ
アナ・ウラル
アイダ・ダーヴィッシュ
ジョン・ドナヒュー
ポール・リッター
フィリップ・アルディッティ
メフィット・エルゲン
シモーヌ・マリアーニ
ファウスト・マリア・シャラッパ
グザヴィエ・ローラン

映画ダ・ヴィンチコード

映画天使と悪魔に

続き 今回三部作目

冒頭から

やや 見づらく

こちらまで気持ち悪くなる記憶なくし

た感じでの登場の教授トムハンクス

少し 記憶なくした 場面の

シーンの

出の映像を控えめにしてもらったほうが

よかったと感じたのと

ストーリーもやや

シナリオ道理に

無理矢理 進行していく感じは

やや したのだが

しかし

さすがにこのシリーズは

見ていて 面白い

ずっーと 見続けてしまう

小説の面白さを

そのまんま映像として

演出されている

やはり 小説の良さである

サプライズも凝縮されており

見終わってからも

一冊の小説を見終わった感じがして

非常に心地よく

美術館の

屋根裏や

隠し扉的な しかけ

前前作からも このような

しかけ的な要素が いれられている

ヒロインのフェリシティ・ジョーンズは

1983年生まれ

叔父 マイケル・ハドリー

主要作品

アウトバーン

アメイジングスパイダーマン

ローグワン/スター・ウォーズストーリー(主演)

演技力は高い

インドの俳優イルファーンカーンは

ジュラシックワールド

アメイジングスパイダーマン

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日

に出演

注目のインド俳優

トムハンクスの演技力はさすがで

このまま 続編も あるのではないかと

強く感じる

インフェルノは

何度もみれる作品で

初めからは まず謎ではじまり

観ているものも 謎で

その謎で どうなっていくのか

全然 つかめないところが

このインフェルノの

面白さである

サプライズも 小説を題材にしているので

確実に 驚かされ

また 見終わってから

なぜ こうなっていったのかの

答え合わせすら

できる ほど 謎のシナリオの

組み立てができる

映画インフェルノは

ダ・ヴィンチコード

天使と悪魔と

続く 良い作品なので

よければ

タイトルとURLをコピーしました