トヨタ86 次期モデルは

この記事は約1分で読めます。

5馬力ほどアップ
ギアをローギアーよりにふり
低回転からのレスポンスを向上。
サスペンションも快適性と
走行性を両立させ さらに上質化へ。
バンパー下のグリルは大きくなり
ここは冷却効果を高めるためと思う
ターボ化した時にインタークーラーつけることが必然となる
86には、やはり純正でも油温の高さが
ネックとなっていたのでは?と自分推測しているので
これで純正でも冷却効果を高めている模様。
価格は10万から20万上がる模様で
テールランプが現在のシルバーとレッドが
逆にされる模様。
インテリアも手を入れる模様で
発売は6月頃らしいので
楽しみである♪

タイトルとURLをコピーしました