映画 不能犯 感想 みて思ったこと

この記事は約4分で読めます。

監督 白石晃士
キャスト
松坂桃李
沢尻エリカ
矢田亜希子
新田真剣佑
間宮祥太郎
テッド・ワダ
菅谷哲也
岡崎紗絵
真野恵里菜
忍成修吾
水上剣星
水上京香
今野浩喜
堀田茜
芦名星
安田顕
小林稔侍

松坂桃李が これほどまで不気味な演技が

うまいと 思わなかったほど 素晴らしく

驚いた

監督はホラー映画を多く撮っている監督

白石晃士 近年は貞子vs伽椰子

そのホラーのこわさの ひきつける面白さを

映画不能犯の ミステリアスな怪奇事件のこわさや

かっこよさ 人の憎悪の表現や謎

それらすべてのニュアンスやカラーが融合されて

映画の面白さを 引き立てている

主人公は沢尻エリカ

役には くだけたところは やや甘いとこを

感じたりもするが

表情や シリアスな演技では深みを

増してきた

矢田亜希子(1978年生まれ)

若い時の矢田亜希子とは 別人のベテランの

演技力 鬼気迫る表情は 素晴らしかった

本作では

キャストの演技力が

よく 映画での シリアスな感じが 強く表現されていて

ありえない現象を リアルな感じに

近づけていく そして 元キングオブコメディの今野浩喜が

あの顔を活かした 不気味な演技

映画俳優としては じゅうぶんな素質を 感じる

芦名星の 迫真の演技にも

この映画の 重さを くわえた

更生した元不良少年役 間宮祥太郎の演技にも注目

ベテラン俳優 小林稔侍のこういう役どころ

は はじめて みたのでは ないかというほど

だいたい 中心人物役 が 多いが

今回 ストーリーの初めの 事件の

人物として 登場 まさか こうなるとは

予想できず 驚いた

面白さでは 日本の映画としては

なかなかの出来で みて 面白かったと

言える

原作は宮月新の漫画を実写化したもののようで

ストーリーも 面白い

今後 漫画の方も 見てみたいと 思える内容で

今後 もし 続編でたとしたら

続編 も みたい と言える

作品なので よかったら

タイトルとURLをコピーしました