映画アンダーカバー 感想

この記事は約2分で読めます。

監督ダニエル・ラグシス
キャスト
ダニエル・ラドクリフ
トニ・コレット
バーン・ゴーマン
ネスター・カーボネル
サム・トラメル
トレイシー・レッツ
クリス・サリバン
パヴェウ・シャイダ
ハリーポッターで主役を演じた
ダニエル・ラドクリフ主演
もっと、アクション映画を期待していたのだが
内容は潜入FBI捜査官の役なのだが
おとなしめの映画で
やはり、おとなしめの造りなので
コストは低く制作されていると
感じた、内容はヒューマンドラマのような
感じで
人と人とのかかわり合いを
ドラマにしているようで、
ダニエル・ラドクリフの出演している
映画だと最近でも
グランドイリュージョン見破られたトリックや
ヴィクター・フランケンシュタインなど
大作にでているものを
見ているだけに
今回は
なんともおとなしめのヒューマンドラマで
差が大きいなと感じてしまった。
テレビドラマのヒューマンドラマだと
納得できると感じたのと
ダニエル・ラドクリフが
見たいという方
また、潜入捜査(実話を題材としているとのことで)とは
ほんとに地味な捜査の積み重ねだと
いうことを見てとれる
映画だったと思うので
よかったら。

タイトルとURLをコピーしました