映画イップ・マン 継承 感想

この記事は約2分で読めます。

監督ウィルソン・イップ
アクション監督ユエン・ウーピン
キャスト
ドニー・イェン
リン・ホン
マックス・チャン
マイク・タイソン
チャン・クオックワン
ケント・チェン
サラット・カアンウィライ
当たり映画であった♪
久しぶりに 最高のカンフー映画が
見れた。
なぜ こんなに面白かったのか
それは アクション監督が
ユエン・ウーピンであることが
大きかった
ユエン・ウーピンは
ジャッキーチェンのスネークモンキー蛇拳
や ワンスアポンアタイムインチャイナや
数々のヒット作を監督
アクション監督では マトリックスや
カンフーハッスル グランドマスター
キルビル1 2 spirit ロボット(インド映画)
数々の大ヒット映画に
アクション監督。
そして ドニーイェンも凄かったが マックスチャンは
ドニー・イェンを超えていたと 個人的に感じた。
幼少より武術を習い多くの武術大会で優勝、しかもイップマンのスピンオフで
主役で撮影も決まっているそうで 楽しみである。
ブルースリー役はチャン・クオックワン で本当にブルースリーに
似ていて 良かった。
タイの刺客も 強く
マイクタイソンもでるので
カンフー映画好きには最高である ストーリーも
しっかりと 入り込め 格闘シーンも十分♪
カンフー映画好きには 絶対に見ないといけない映画で
おススメである♪

タイトルとURLをコピーしました