映画ジョン・ウィック チャプター2 感想

映画
この記事は約2分で読めます。

監督チャド・スタエルスキ
キャスト
キアヌ・リーブス
コモン
ローレンス・フィッシュバーン
リッカルド・スカマルチョ
ルビー・ローズ
フランコ・ネロ
クラウディア・ジェリーニ
ブリジット・モイナハン
ランス・レディック
トーマス・サドスキー
ジョン・レグイザモ
イアン・マクシェーン
個人的には
見て良かった面白かった
印象に残ったという映画で満足♪
ヒットマンの世界観が
なんとも 弱肉強食で
しかもヒットマンに
し活問題 の礼儀が 存在するが
映画の面白さを 付け加えている。
戦闘シーンは ほぼ ゲームの
シュールな 感覚で
敵を倒していき
個人的 感想としては
これは キアヌリーブスのマトリックスを
彷彿させる、映画であった。
キアヌリーブスの片言なセリフ
棒読みなセリフが
逆にヒットマンぽい印象を
出していて 良かった。
そして 敵役の個性感と
圧倒的 悪いやつの存在
ヒットマンの世界観
かなり 入り込める映画として
シュールでクールで
ゲームのような迫力ある
連続したアクションシーン
冒頭に登場するバイクは どうやらスズキGSR750ではないかと
思われ 日本のバイクレースにも 来日するほどの バイク好きな
キアヌリーブスなので 日本メーカーのバイク スズキGSR750を
使用したのかもしれない。
次回作も あるならば
絶体に見たいと思えた映画であったので
おすすめ♪よければ♪

 

タイトルとURLをコピーしました