映画バウンティ・ハンターズ(イ・ミンホ)感想

この記事は約2分で読めます。

監督シン・テラ
キャスト
イ・ミンホ
ウォレス・チョン
ティファニー・タン
カリーナ・ン
ルイス・ファン
ジェレミー・ジーンズ・シュー
キム・ユミ(メイ役)
エンターテインメントが 強く 女性受けにも
良い さりげないキスを イ・ミンホがしたり
全体的に女性をターゲットにしたアクションコメディエンターテイメント
で 男の自分が 観ても 遜色ない爽やかなエンターテイメント映画
という印象で ストーリーも きっちり つくられていて
ダラダラしたところは なく 次から次と 展開していくので
みていても 疲れない
シリアスなシーンも 軽くしているので
重くなく アクセント程度に うまく あじつけされている
コストも 安っぽさなどは まったく なく
車の爆破や カーアクションシーン 見ごたえもあり
入り込める 一員に加わって みているような感覚で
アクションシーンでは イ・ミンホが 頭をアスファルトの
地面に 打ち付けて 悶絶したエピソード も
おこったと のことで
イ・ミンホのアクションシーンも ハードに
こなしている
ヒロイン役のティファニー・タンも美人であり
敵役のメイ役のキム・ユミも際立った 美人であった
全体的にも 最後のラストのちょっとしたエンディングシーンも
きっちりと 入っていたので 
みて 面白く楽しめるアクションコメディエンターテイメント
良かったので是非♪

タイトルとURLをコピーしました