映画パッセンジャー(2016)感想

この記事は約1分で読めます。

監督モルテン・ティルドゥム
キャスト
ジェニファー・ローレンス
クリス・プラット
マイケル・シーン
ローレンス・フィッシュバーン
アンディ・ガルシア
主要なキャストが
ほぼ3人で
制作費は
キャストが少ないぶん
映像技術やセットにかかっていると
感じた。
ストーリーも
解りやすく難解なことは
なく、恋愛SF映画であった。
映像技術とキャストの迫真の演技力
が見所である映画である
しかし、キャストの少なさには
もうちょっとキャスト増やした方が良かった
のではないか?
また、ストーリーも
もっとひねっても良かったのではないか?
と思われるが
恋愛に浸りながら
映像技術を官能する点には
評価できたので
良かったら♪

タイトルとURLをコピーしました