映画 ターミネーター 新起動/ジェニシス 感想

この記事は約1分で読めます。

あくまで 個人的な主観に基づく
辛口意見により
自分的には物足りなさ
なんか、シリアス感が、なくなった。
前回は真剣でシリアスなのに、
今回はおちゃらけた部分だしてて
なんか、おちゃらけすぎた感が強い。
テレビドラマを超豪華に演出しました的な。
主演のサラコナーは
やっぱり初代が迫真の演技。
今回のあの若いサラコナーは軽くて。
あとシュワちゃんと、カイルのからみが、
なんか つくったかんが、強く
なんか感情移入しずらい演出。
監督が若いからかもなのかもで?
次回作に期待。

タイトルとURLをコピーしました