映画 名もなき野良犬の輪舞 感想

この記事は約4分で読めます。

監督ビョン・ソンヒョン

脚本

ビョン・ソンヒョン

キム・ミンス

キャスト

ソル・ギョング

イム・シワン

キム・ヒウォン

チョン・ヘジン

イ・ギョンヨン

ホ・ジュノ

ストーリーがよく

練られている

韓国映画の刑務所を

舞台とした 映画は

結構 増えてきた感じがするが

刑務所を舞台にした

ストーリーの韓国映画は

何故か ハズレがなく

ほぼ すべて 当たり作品が

多い

本作品も そのひとつで

韓国の映画賞を数々 受賞している

女優のソン・ユナ(1973年生まれとは思えない美貌)を

妻にもつソル・ギョングは

本作品でも 素晴らしい演技力で

過去の出演映画は

大ヒット映画シルミド

最近では映画殺人者の記憶法など

まさに憑依するほどの

最高の演技力をみせた

演技力の高さは

俳優の中では かなり高い

アイドルグループZE:Aの

俳優でもあるイム・シワンも

好演技をみせた

キャスト 全員が

こんしんの演技をみせたことに

対しても 本作品の 高い評価が

得られた要因でもあると 感じる

映画アジョシでも 好演をみせたキム・ヒウォンが

本作でもこざかしさと 憎たらしさと

味のある演技

会長役 ボス役に 

重みのある悪役には他の映画にも

多数 出ているイ・ギョンヨン

 
昔で この映画に

似たストーリーではインファナル・アフェアが

あるが

名もなき野良犬の輪舞は

いろんな 感情や サプライズ

こんしんの演技

裏社会 潜入捜査官 

監獄もの ノワール

しかも 初めから ラストにかけて

より シリアスに重くなっていくのには

驚いた 

韓国映画の はじまりかたで 明るくジョーダンぽい

シチュエーションから そのまま行くのか

と思いきやの まさかの ノワール

ノワールは 好き嫌いでる難しいものなのだが

本作は 上手く 構成 されていて

納得の出来あがり

まず みないと もったいない

ホントに いい映画だと 思うので

ぜひとも おすすめ 
  

よかったら♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました