映画 超級護衛 スーパー・ボディガード感想

この記事は約1分で読めます。

監督
脚本
主演
ユエ・ソン
シン・ユー
チャーリー・チャン
コリン・チョウ
ブルース・リーのジークンドー継承者
ユエ・ソンの映画
前作も見たのだが
今回は前作の10倍は
面白く 相当な力が入っている!
ストーリーは
コミカルなところと
シリアスなところが
上手くあわさっていて
重すぎない
ちょっとした息抜きのシーンが
いれられ
それが 良かったと感じた♪
そして、アクションシーンは
一人 対 数十人?100人?
物凄い乱闘シーンが
繰り広げられる♪
ストーリーもサプライズありで
カンフー映画好きには
たまらない♪
ユエ・ソンの映画は
前作の10倍面白いと
感じ、今後
ユエ・ソンのアクション映画が
次回作品が出たら 絶対に
また 観たいと思わせる
アクションカンフー映画であった♪
是非オススメ♪

タイトルとURLをコピーしました