映画 時間回廊の殺人 感想

映画
この記事は約2分で読めます。

監督イム・デウン(ホラー・ストーリーズ)
脚本チャン・ジェヒョン
キャスト
オク・テギョン(トップアイドル2PM)
キム・ユンジン(シュリ 国際市場で逢いましょう セブンデイズ 隣人The Neighbors)
チョ・ジェユン(インサイダーズ/内部者たち アジョシ)
ソン・ミンス
ウ・サンジョン
キム・ミンジャング

ミステリーとホラーの融合

その家に住んだ家族の不運

スケールとしては

ベテラン有名俳優 女優を

起用し

トップアイドル2PMを起用するなど

力の入った作品

全体的には ホラーが基調とされているので

場面 場面で 恐怖的なシーンが

散りばめられている

冒頭から中盤までは

謎と母親の苦悩が

伝わり もどかしく 韓国映画

ならでわの 主人公いじめ

なテイストが

入る

中盤地点て

謎ありな神父が

あらわれ

ようやく

苦悩だらけのストーリーが

謎を解明していくストーリーへと

展開していく

冒頭から中盤までの

シーンは

かなり ホラーを基盤としているので

ほぼ お化け屋敷のような

感覚さえ感じる

この映画の面白さは

最後のラストにかけての

驚きの展開が

すべてである

と感じた

ホラーがこわい人には 最初の

展開のとこで

あまり 注視せずに

中盤ほどから

ラストまでみたほうが

気持ち的にも 良いかもしれないので

ホラーとミステリーの融合

よかったら

コメント

タイトルとURLをコピーしました