映画 エクストラクション 感想

この記事は約1分で読めます。

監督スティーヴン C ミラー
出演
ブルースウィルス
ケラン ラッツ(映画トワイライトシリーズの)
ジーナ カラーノ
映画エクストラクションは
自分には全然良くて普通に見れたエンターティメント映画で
物凄く面白かったというほどではないが
堅実に楽しめた映画であったのだが
一般の人のレビューは厳しく
たぶん、ブルースウィルスの昨今のちょい
役によるうっぷんがつのっているのかもしれないので
あろうか?確かに今回も少なめな
出演であるが
演技は最近の中では良いできであったと思う、
ケランラッツもレビューでは
頼りないなど
厳しめな意見、
ヒロインもジーナカラーノ中心では
厳しかったのではと、そこは思ったが
ヒロインはもっと美人でかわいいのを
入れて欲しかったというのは
自分の感想で
しかし、全体的には
堅実に普通にエンターティメント映画として
アクションもありカーアクションもあり
無難に楽しめる映画であるので
よければ♪

タイトルとURLをコピーしました