映画 ザ ガンマン 感想

この記事は約1分で読めます。

96時間監督ピエールモレル
ショーンペン
スペインの女優 ショーンペンからの熱望により起用のジャスミントリンカ
ブリッジオブスパイのとらわれたスパイ役のライランス
映画ノーカントリーで不気味な役のハビエルバルデム
映画マイティーソーで金の鎧きた役のイドリスエルバ
映画ザガンマンは、
やはり大作ということで
制作費もかかっていて
何より俳優や女優の役柄の個性がかなり
濃く
一人一人がいまだに頭に残るほど

まず恋愛が入ってきたり
ジェラシーや
謎、
いったい誰が!?
の要素や
きわどいのに見えないセクシーシーンや
96時間などにもある要素、格闘やガンさばきな要素や
俳優達の個性と
謎、恋愛、感情、
面白いので是非おすすめ♪

タイトルとURLをコピーしました