映画 スタートレックBEYOND 感想

この記事は約2分で読めます。

監督ジャスティン リン
主演クリスパイン
ソフィア ブテラ
ゾーイ サルダ
カールアーバン
ザカリー クイント
アントン イルチェン
ジョンチョー
イドリスエルバ

感想としては、

2時間たっぷりあるので

内容としては大満足で

ヒップホップな要素と

スペースアクション

エンターテイメント映画の面白さ

重くない軽く楽しめる

エンターテイメント映画で

見てよかった♪と思える映画であった。

次回作も予定であるらしい。

次回作は

カークの父親役に

クリスヘムズワースが起用される

予定であるらしい。

スタートレックビヨンドで

何より良かったのが

ジェイラ役のソフィアブテラであった!♪

ほぼ主役なみの存在感で

スポック役のザカリークイント(続編出

演予定)や

ゾーイサルダよりも

際立っていて、主役でも

間違いないほどであった。

そのソフィアブテラは映画キングスマンでも

殺し屋役のガゼルで登場していて

際立っていた♪

小さい頃よりバレエをして

音楽大学を卒業していたり

ストリートダンスグループでも優勝していたり

CMモデルでも起用されたり

映画ストリートダンス2や

ハリウッド版ゴジラや

今、注目の女優である♪

そして驚いたのが

アントンイェルチン(ターミネーター4

でカイル役)が

去年2016年6月に

スタートレックビヨンド公開

前に事故でお亡くなりになっていた。

家の庭から郵便ポストまで

坂道になっているそうで

車と郵便ポストとの間に挟まれて

亡くなっているのが

発見されたらしい。

車がニュートラルになっていたそうで

パーキングブレーキをせずに

車から離れて郵便ポストまで歩いて

それで車が坂道を下り挟まれた

との事故状況であった模様で

まだ27歳で

ご迷惑をお祈りします。

遺作となった彼の

スタートレックビヨンド

見てもらえれば。

タイトルとURLをコピーしました