映画アサシン クリード 感想

この記事は約2分で読めます。

監督 ジャスティン・カーゼル
出演
マイケル・ファスベンダー
マリオン・コティヤール
ジェレミー・アイアンズ
ブレンダン・グリーソン
マイケル・K・ウィリアムズ
アリアンヌ・ラベッド
シャーロット・ランプリング
ゲームを映画化したそうで
最初の冒頭は
ちょっと、オカルトチックで
大丈夫かな?と感じたのだが
それは、最初だけで
次第にストーリーは
展開していき
目まぐるしくアクションが
展開していく
これでもか!と、アクション満載で
格闘映画好きの
自分でも
かなり充実した内容で
納得のアクション
ほぼ、ほとんどアクションで
目まぐるしく続くので
期待を裏切らない出来ばえである♪
西洋の忍者映画の進化版という
感じで
パルクールなどを
駆使して建物から建物へ
次々と跳んでいく♪
しかも、実際に30メートル以上 上から
本当にダイブしているらしく
YouTubeで検索すると
メイキングでダイブしている
映像が見れるらしいとのことである♪
続編も今後ありそうなので
続編が出れば
必ず見たいと思わせる
アクション映画なので
是非、オススメの映画♪
よかったら♪

タイトルとURLをコピーしました