映画キング・ホステージ感想

この記事は約1分で読めます。

監督スティーヴン・C・ミラー
キャスト
ニコラス・ケイジ
ジョン・キューザック
エイドリアン・グレニアー
パッケージと有名な人が
ニコラス・ケイジの演技がいいと
書いていたのだが
実際は
物足りなさを感じた
映画で
カメラアングルも無駄にブルブルと
震わせ BGMも無駄に大きな音をだし
緊張感をだそうと
しているのだが
ストーリーが やや単調で
期待していたジョン・キューザック
が なんと!ほぼ脇役のような
感じで
これは ニコラス・ケイジの
低コスト映画出演で
あったと
見終わって 感じた映画であった。
他の映画も観たいと思っていて
こちらの作品を観てしまったので
なんとも 残念な
感じで
しかし、ラストの10分だけが
普通に冒頭から
この感じで もっとコスト
かけてくれて
ストーリーも
もっと 練ってくれれば
よかったのではないか?と
思うので、ラストだけの点数ということで
よければ。

タイトルとURLをコピーしました