映画 尚衣院 サンイウォン 感想

この記事は約1分で読めます。

スケールも、
大きくて制作費はかかっていると思われ、
大型時代劇で
宮廷の裁縫師のストーリー、
見ていて、
最初はかなり
意気揚々とテンションもよく明るい感じの
流れが
後半になると
どんどんと、なんでー!?
となっていき、
実際に昔はこのようなことが
あったのかもと思うと
泣く泣く納得してしまい、
記憶に残る映画で、
制作費もかかっていると
思い、衣の美しさは本当に綺麗なので
よかったら♪

タイトルとURLをコピーしました