映画 死霊のえじき:Blood line (DAY OF THE DEAD)感想

この記事は約1分で読めます。

監督エクトル・エルナンデス・ビセンス
キャスト
ソフィー・スケルストン
ジョナサン・シェック
ジェフ・ガム
マーガス・ヴァンコ
マーク・スミス
パッケージを見る限り
かなり 期待して借りたのだが
実際はテレビシリーズなみの出来ばえで
スケールも小さく
ほぼ施設内での出来事で
ちょっと外にでるほどで
ストーリーてきにも
ほぼ テレビドラマシリーズの
感じである。
ゾンビとの攻防がメインで
ド派手なアクションもなく
ひとえに テレビシリーズのドラマと言えば
納得する感じである。
ゾンビとの攻防が好きな方には
テレビシリーズだと 思って見てもらえれば
良いのではないかと
思うので よかったら。

タイトルとURLをコピーしました