映画 笛を吹く男 感想

この記事は約3分で読めます。

主演は
映画ポイントブランク 標的にされた男
で最高のアクション演技を見せた
リュスンリョン
今回は演技で魅せる。
ストーリーはグリム童話の話を
取り入れてれいるらしく。
この映画は
パッケージを見ただけで
どんな感じかわからず、
韓国映画なので
また誘拐やそのようなストーリーかな?
と思っていたら、
壮絶な展開が!!
まさに韓国映画の容赦ないストーリー展開
、はじめはあまり制作費をかけずに
おさえられた作品なのかと
思いきや、
やはりこんなゆるゆるした
流れで終わらない、
ショッキングな場面もでてくるので
それをふまえて、みてもらえれば
面白いと思うのでよかったら♪

タイトルとURLをコピーしました