映画 オリエント急行殺人事件(2017) 感想

この記事は約2分で読めます。

監督ケネス・ブラナー
原作アガサ・クリスティー
制作リドリー・スコット
キャスト
ケネス・ブラナー
デイジー・リドリー
ペネロペ・クルス
ミシェル・ファイファー
ルーシー・ボイントン
ジョニー・デップ
ジュディ・デンチ
ジョシュ・ギャッド
ウィレム・デフォー
デレク・ジャコピ
レスリー・オドム・Jr
オリヴィア・コールマン
マーワン・ケンザリ
マヌエル・ガルシア=ルルフォ
トム・ベイトマン
セルゲイ・ポルーニン
ミランダ・レーゾン
主演は監督 自ら出演
の映画エージェント ライアンや
映画マイティーソーの監督
ケネス・ブラナー
最近 出演では
映画ダンケルクにも出演
原作はアガサ・クリスティーで
推理小説を映画にした
もので
出演は 映画スター・ウォーズ
フォースの覚醒 主演のディジー・リドリー
ペネロペ・クルスは今回 セクシーさは
なく 年齢もやはり44ということもあり
演技派女優へと 移行する感じで
かつてバットマンリターンズで
セクシーなキャットウーマンを演じた
ミシェルファイファーも
もう60歳ということで!驚き!
高齢になり完全に演技で魅せる女優に
ストーリーは
推理小説を映画にした
もので
いったい誰が 犯人なのか?
あれも あやしい この人も
あやしい
でも あやしいとみせかけて
違うのか?
はたまた 主演の主人公が犯人だったりして!?
それとも いっつも ひっついてる
この人か!?
と あらゆる 推理を
観てるものも考え
そして ラストはなんと!!
驚きの!?
そういうことか やっぱり!と
個人的に 観ていくにつれて
薄々 感じとれてしまったが
この謎 果たして
観ている人は最後に見抜けるか?
映画の批評としては
映画界では評価はBや65点などと
ついていたが
確かに もっと ぐちゃぐちゃにして
ラスト もっとサプライズ感
欲しかったようにも
思えるが まず 順当なところで
観て 満足いけたのでは ないかなという
出来映えで
ひたれたのではないかと思うので
オリエント急行殺人事件 よかったら♪

by カエレバ

タイトルとURLをコピーしました