映画 奴隷の島、消えた人々 感想

この記事は約1分で読めます。

監督イ・ジスン
キャスト
リュ・ジョンヨル
ペ・ソンウ
イ・ヒョヌク
パク・ヒョジュ
実際に起こった事件を題材に
している映画らしく
しかし、後半まで
永遠と進展もなく
低コストな作品感を かなり
感じてしまう。
映画ブレアウイッチプロジェクトや
映画クローバーフィールドの
カメラ目線の
シチュエーションで展開するのだが
コストをおさえた作品だと
いうことが かなり、感じられた。
後半に かけてまで
ずっと、この調子であったので
途中で観るのをやめようかと
感じたが
ペ・ソンウは
ヒット映画に数多く出演しているので
我慢して
見ていると
ラストにかけて
急に進展しだし
このラストの展開を なぜ、
最初から
だしてくれなかったのか
惜しいと
思った作品である。
ラストに全てがつめこまれた映画なので
ラスト観たいかたは
よかったら。

タイトルとURLをコピーしました